笑顔でみなさんに接する事


「事務員として何ができるのか?」
医師、看護師のように直接、病気や怪我で苦しんでみえる患者さんの診察や処置などをする訳ではないので何ができるのか、少しでも元気になっていただくにはどうしたらよいのか

私が何より心掛けているのが「笑顔」で接することです。
以前「木鶏だより」の中でも取り上げられていましたが、色々なところで「笑い」の効果については耳にします。「笑い」により自律神経のバランスがよくなるなど難しい話はさておき、何より実際に自分が笑顔で対応された時とても心地よいですし、こちらも笑顔になります。
笑顔には何かしら人に元気を与える力、そして相手を笑顔にする力があるものと確信しています。

「いつも明るく、元気よく!!」をモットーに少しでも多くの方を笑顔にそして、元気なっていただけるよう接することができればと思っています。
と言いながら実際には私たちが皆様方からたくさんの笑顔と元気をいただいているような気もしますが・・・(笑)

                                        事務 西村