やはり秋がいいですね


私の住んでいるところは東山動植物園に隣接している。知る人ぞ知る森の中の歩道を通りスカイタワー駐車場を抜け、入口門までは大人の足でほんの3分ちょっとの時間で到着する。子供たちが小さい頃はよく連れていったものだが目的はもっぱら動く方(動物園)であった。最近は動くより動かない方(植物園)を好んでいくがこれはやはり年齢のせいであろうか。今、11月であるため紅葉が素晴らしい。もみじ一つとってもいろいろあるものである。ピークでも園内が広いためかほどほどの賑わいで丁度いいぐらいだといつも思う。

ひょっとして年がら年中行っていると思われたかもしれないがだいたい春、秋の一回ずつで夏は暑いので最近はまず行かない。冬もまず行かないのだが雪が降った時は寒くても庭園の見栄えが跳ね上がるので何とか一回は行っている。とは言えやはり秋がいい。春は桜がきれいだがどうも落ち着かない。その点、秋はさらに色彩感があるものの何となく落ち着く雰囲気がとてもよい。またこれも年齢のためかと複雑な心境でもある。

                                                               院長  浅井真嗣