イチョウ並木


朝晩涼しくなってきて秋らしくなってきました。
道ゆく人の服装で長袖が増えてきているのを見てもそう思えます。

私は秋の街路樹といえば、イチョウ並木を思い浮かべます。

イチョウは全国に57万本も植えられており街路樹の本数は第一位です。
また、イチョウは中国から仏教と共に伝わり、
太古の地質時代から生きている化石植物の一つで「生きた化石」とも言われています。
ちなみに…ゴキブリやソテツも同じく「生きた化石」だそうです。

イチョウの豆知識も頭の片隅におきつつ、イチョウ並木を歩いてみたらいつもとは違った趣があるかもしれませんね。
街中でも身近に「紅葉の秋」が感じられ、街路樹の変化を楽しみながら秋を過ごすことができるならいいなと思っております。

外来看護師 水野