私の業


寒い”寒い”今年は特に寒いです。呼吸器系の病気をしている私には、少しつらい日々が続いてます。

2年半ぐらい、ほとんど外出する事もなくルーム生活、TV見たり、パソコン、読書、草花いじり、これが定番?

本来、自由奔放の生活が出来たはずが・・・・・180度人生が変わった。

これが私の『業』かも知れませ ん。 体調管理は、訪問ドクターさん、看護師さん、ヘルパーさん、その他の方々に大変お世話になり感謝して ます。

人生とは、予期せぬ事が多々降りかかってくる。地震、大雪、その他etc・・・・ これから50年先、 日本人口8,700万人、4割が高齢者、現人口が4,000万減少、なんとも恐ろしい話が連日報道されてます。

「皆さん、どのようにお思いでしょうか?」 「私は、あと数年でこの世を旅たつ時は必ず来る。それは、3年先かもしれない、1年先かも、明日、今日 かも」

そして残るのは『自分の業』 私が生きてる間、手足で行い、口で言い、心で思ったこと―――この3つの行いが原因と成り、次にさま ざまな結果を招くのを『業』といいます。 国会議員の方にいい結果が出るようにお祈りするばかりです。

皆さん、寒いとき、大変だけど体に気つけて頑張りましょう。

春は、もうすぐ!!  春になったら草花をやります。